2013年03月18日

サービス

130318.jpg

新幹線の中で色紙がまわってきまして。
どまんなかが空いていましたから、描きますよね。
ゆれるし、色紙にじむし、えらいこっちゃでちいともうまくいかなかったけど。
「よく見てるよね!まったく!」と言ってくださいましたので。
これからは少々サービスして描こうとおもいました。

そいえばさいとうさんは、おながわつあーの時
お帽子をかぶっておられましたので
かわいいおでこを隠すなんてひどいなあとおもいました。
おでこがさいとうさんの一番のチャームポイントだとおもうよ!
もう、おでこが本体だとおもうよ!
おでこがなかったらさいとうさんじゃないよ!

***

降れ 奇跡よ キミに
ひゅうと 吹き荒れよと 
居並ぶ 街の灯を
越え 越え 越え 越え

平沢進/風の分身

とうとつに歌詞が聞こえてきて驚いた。
(今日の放送、ロドリーゴのところですよ!)
(馬の骨のひとがOTTAVA聴いてるとおもえないけど!いちおう!)

キミを名乗る風はどこを吹くか。
どうかキミに奇跡がバッコーンとおりますように。

てかさいとうさんはこんな曲を知ってるのか。
なんだかとても嬉しいなあ。



posted by ude at 22:36| Comment(6) | ニッキ
この記事へのコメント
おおしげるよ
おでこをかくすなんて もったいない
Posted by ほね at 2013年03月19日 03:35
わあーいほねさん。
そうなのですよ!もったいないですよ!
せっかくのおでこが!

ご利益ありそうな、よいおでこです。
Posted by ウデ at 2013年03月19日 06:04
サービス?
広さを?

帽子って頭皮によくなさそう。
Posted by や at 2013年03月19日 08:47
毛を!毛を!

帽子も通気性がよいものがいいかもねえ。
ハンチングはかわいかったんだが
でもおでこが見えないのはなあ!

Posted by ウ at 2013年03月19日 19:40
越えなんだ…声かと思ってた…(エセ馬の骨)。
クラシックのラジオに平沢さん、何だか面白いとりあわせw
平沢さんの初期ソロは
フォークソングっぽいからとっつきやすいとか…?
Posted by りおの りお at 2013年03月20日 15:49
りおさん
わたくしも馬骨なりそこないなので。
びびって、ちょっと調べちゃったじゃないですかw

一番はまた呼ぶなつかしの、声、声、声、声
ですな。
二番は越えだったよー。

そうですねえ
ピコピコ全盛期よりはとっつきやすいかもしれません。
最近のソロアルバムはストリングスたくさん使われているし!
でもまあ変態ですけど!

ラジオから知ってる言葉がでてくると
びっくりしますなあ。
(リクエストメールに書かれていたのをプレゼンターの人が読んだんだよー)
Posted by ウデ at 2013年03月20日 16:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]