2016年02月19日

OTTAVA的お絵かきなど

160209.jpg


先週の。やっぱりゲストがいるといいなあ。
そして今週はめでたく、放送50回のブラボーブラス
どんどん輪が広がっている感じがしました。

コンブリオの頃さいとうさんの放送で
なんで吹奏楽曲をかけないのか、というメールから端を発して
クラシック曲を吹奏楽に編曲したものってどうなの?とか
そもそも吹奏楽界は盛り上がっているの?とか
色々なメールが読まれて
わたしは「もっとメディアが取り上げてくれたらいいのに」という
メールを送ったのでした。「しげるカンタービレ」

いまやすっかり定着したブラボーブラス
やっぱりみんなが集う場所が必要なんだよなあ〜と実感。
この調子で100回、200回と続けて、吹奏楽関係者の拠り所となり
各地の吹奏楽団のみなさんが休憩中に「今週のブラボーブラス聴いた?」と
話題にあげるぐらいになっておくれ〜。







160217.jpg


一昨日の・・・。
なんのことかわからぬという人はこちらでさいとうさんの「おすすめ」を読んでください。


イソジンで白いシャツ汚す、おじさん!!!!
なんですかその可愛いアピールは!もー。
ということで描かずにはおれない、がらがらぺっの絵。

そんで、イソジンのサイトに服についた場合の対処法もあり。


服汚す人多いのでしょうねえ。

ところで、昔さいとうさんの放送で
うがいは「くちゅくちゅ、ぴ、のがらがら、ぺ」でやるようにこどもたちに教えている
というメールが読まれたんですよね。
くちゅくちゅで、くちのなかの汚れをとって、ぴ、で出す。
そのあとに
がらがら、で喉の洗浄をして、ぺ、で出す。
誰のメールだったのか忘れてしまったのに
わたしはそれを聞いて以来ずっと、こころのなかのうがい掛け声は
「くちゅくちゅぴ の がらがらぺ」なのです。







160218.jpg


そして昨日の

これもまたレコメンドを読んでからの絵になります。
こちらよー



林田さんは、まじめに音楽も毛抜きも漫画も
同じぐらいの熱量をもって、おすすめしてくる。最高だ。
これを読んだあとに、どんなにリベルタでややこしい曲(ギコギコいってるやつ)聴いても
「草、うめーべ」が頭から離れない。
すっかりナオキの罠にはまっているのです。

魔夜先生に絵柄を寄せてみたのだけれど
こっちは玉砕・・・。むずかしいね・・・。


16021802.jpg


北海道のことばで「〜〜さる」という言い回しがあるそうで
「食べらさった」(食べる気はさらさらないのに、ついたべちゃった)
「押ささる」(うっかりスイッチ押してしまった)
「見ささる」(見るつもりはなかったのに、見ちゃった)
という、神の思し召しによりそうなっちゃったよ〜的な(?)感じで使うようですが

今回の草食べてる絵は
「描からさる」です。いやもう、なに、手がいつのまにか。
ほんと、それ。



posted by ude at 10:26| Comment(2) | ニッキ